「バリアーハード」の効果を実験してみます!

製品名 :バリヤーハード
特 徴 :大気温で硬化し、硬い被膜を形成する1液用材型のシリコーン系
     コーティング剤です。
     タイル・石材・モルタル目地 の保護コーティング
用 途 :一般住宅・オフィス・ホテル・介護施設・スーパー・学校・ホームセンター etc.

実験内容

バリアーハードを塗布(コーティング)した石材と塗布(コーティング)しない石材にインクをたらします。 そのあと、霧吹きで水をかけ、最後に乾いた布で拭き取ります。結果はどうなるでしょうか?

結果からわかる効果

◆防汚 ◆劣化防止 ◆目地の防水

動画をみることができます。
手順1.                         説明.


ナノブロッカー 水、インク、石材を用意します。
左 : バリアハードを塗布
   (コーティング)します。
右 : 塗布(コーティング)しません







               

手順2.                         説明.


ナノブロッカー インクを落とします。

落としたインクのラインがつながります。







手順3.                         説明.


ナノブロッカー インクを落とします。

落としたインクのラインがつながります。







               

手順4.                         説明.


ナノブロッカー 霧吹きで水をふきかけます。
右(塗布なしコーティングなし)は、水もはじかれません。
左(塗布ありコーティングあり)は、水もはじかれます。







               

手順5.                         説明.


ナノブロッカー 乾いた布で拭き取ります。
右(塗布なしコーティングなし)
青色が石材に残ります。







               

手順6.                         説明.


ナノブロッカー 乾いた布で拭き取ります。
左(塗布ありコーティングあり)
きれいに拭き取れ、石材には、色が残りません。